FC2ブログ

土地の利用状況について思う

こんにちは
パッチ3.1が近づいてきましたね
昨年の個人宅実装時に思うところがあって
当時記事を書いています
今回のパッチで自動撤去機能が実装されると言う事で
私なりに冷静に土地の利用状況をもう一度考えてみようと思いまして
今日はいつもよりやや真面目な内容でお届けしようと思います
興味ありましたら見てってやってくださいな♪

書いてみたら思った以上に長文になってしまいました
お暇がありましたらお目汚しにどうぞですm(__)m

CafeUtataNeクリスマス仕様
クリスマス仕様になったCafeUtataNe♪
さてさて
まずは昨年の記事の振り返りから
わりに長文なのでお読みいただかなくても概要は下に^^;

昨年9月17日の記事
冷静に個人ハウジングに思う事

概要は
1.吉田Pの金額設定についての当時のポストに対する要望と
2.個人宅はもともとのFCハウジングエリアで行うのではなく
  マンションの様な形式でよかったんじゃないか?
  例えば
  個人向けハウジングは別エリアで実装してあって
  (そっちはワンルームタイプ・XSサイズ(平屋)・Sサイズ辺りが主流と仮定して)
  このFCハウジングの購入競争がひと段落して
  じっくり貯めて資金に余裕ができてきたFCがSでは無くMを選ぶようになったりして
  Sにも空きが出始めてきたという様なタイミングでの今回の施策なら
  歓迎される物になったと思いませんか?

といった意見でした
その中で当時のハウジング所有FCの比率を書いています
細かな数字は後で出てくる表で見てみてくださいー長くなるので割愛><
~以下抜粋~

当鯖で42%、全鯖で35%の所有率は需要を満たしていると言えるでしょうか?
全FCがハウジングを欲しがるわけでは無いでしょうから
この数字が100%である必要はないと思いますけど
毎度土地区画を追加するたびに即完売してしまっている現状は
少なくとも需要を満たしている状態ではないのではないでしょうか?

そのように感じる状況下において
ただでさえログイン戦争を勝ち抜き
やっとやっと購入できるFCハウジングの現状なのに
なぜそこに個人ユーザーまで参戦させ
わざわざユーザー間の軋轢を生むような今回の仕組みを導入したのでしょう
今回の吉田Pのポストではこの部分が全く説明されていません

~抜粋ここまで~

あれから1年ちょっとが経ちまして
現在の利用状況がどうなっているか
改めて数字で検証してみました

11/5の夕方17時頃時点で
ロドストのFC検索から
全FC数と家持ちFC数、および土地持ちFC数を洗い出し
私の所属するティアマットについては
さらに夜22時頃にゲーム内で3国のハウジングエリアへ行って
空き状況の確認をしたものです

調査結果はコチラ
※昨年9月のシンリューとバハムートのFC数は
当時確認していなかったので「0」と表記になっています申し訳ありません

結果、当鯖で41.79%だったFCの家所有率が53.14%に増加しています
11.35%の増加でおよそ192FCがこの1年で家を持てた事になります
これはティアマットで用意された1440区画の62.36%に相当し
当鯖だけで見ると過半数のFCが家を入手できた事になりますね

一方で、LサイズとMサイズも少し含めた空き区画が52区画残っており
単純計算すると個人宅は490区画という事になりますね
これが、課金中のアクティブユーザーの何パーセントに当るのか
いちユーザーの私には分からないのでなんともですが
どのみちたいした人数じゃない事は明らかですね

過密と言われているシンリューや
同じデータセンターで多い方かな?と思ったバハムーのデータも取ってみましたが
そちらはともにFCの母数が多く50%を切る所有率となっていました

そして
全鯖を対象にデータを取った結果では
所有率で34.51%が38.12%と3.61%の増加にとどまっています
およそ4435FCが家を持てた事になり
全鯖に用意された92160区画のうち
50.82%がFCで所有できた区画となります
全体でFCが家を持っている比率がわずか38.12%と言う事実をどう思いますか?
私はとっても少ないと感じます

4割に満たない数のFCしか家を持っていない訳です
大規模FCばかりでそこに所属している人数が
全体人数の7、8割!!とか
既に持っているFCがアクティブなFCの7、8割!と言う事なら
まぁ構わないのでしょうけど
その辺のデータが見えない、いちユーザーでは
これ以上の推測は不可能ですね

ともあれ
少なくとも、約1年ちょっとで少しは家持ちFCが増えた
けれどもそれは、おそらく拡張当時にSがすぐに売れてしまい
金策がんばってMが売れ
さらにがんばってLが売れた
しかしながらやっぱり思うのは
過去の記事から1年以上たったけれども
個人宅導入は拙速だったんじゃないかなぁって事で
自動撤去の事とかいろいろ考えてもそこに行きついてしまいます・・
もう1年以上も土地の追加がなされていないです(よね?)が
今後のロードマップを示してほしいなぁと思いますね

例えばいま思いつく案ですと
今のハウジングエリアをまるっとコピーして
片方はFC宅のみ、もう片方は個人宅のみ
という状態にして整理し、FC専用区画(コピー元)と
個人専用区画(コピー先)とかにできないでしょうかねぇ
これなら、今個人宅持っている人は番地が変わるけど
景観とかはそのままで
FC専用区画は個人が持っていた区画が空くし
個人専用はその逆となり
全鯖のFC家所有データから見ると
空き区画の出る数は鯖によりますが
ざっくりとおよそ半分の区画が空く(というか追加される)事になりますよね
こんな施策を打ち出してくれたら比較的Win-Winな気がするんだけどなぁ
個人宅とFC家をわざわざ隣に建てたのに><とか言う方もいらっしゃるか・・・
むぅ、すべてを満足する仕様変更は難しいですね

私としては
前の記事に書いた様な
個人専用区画の導入がベストだと思うんですけどね今でも

とだんだん妄想だらけになりそうなのでこの辺で止めるとして^^;
ともあれ上記の様に
当鯖にはLとちょっとのMでしたらまだ空いている土地があります
GAIAデータセンターのTiamatで良ければ
調査時点ならまだ土地はあります
極稀にですが
ユーザーが任意で撤去して次の方が購入するという事もあります
ですので
決して過密鯖ではない・・・
と言うか間違いなく過疎鯖に属するのかな・・?なティアマトですが
浮島探索を考えた場合には
過密鯖でハウジングエリアに入れなくて浮島できない!?
なんて状況にはなりにくいのかもしれません
近所の空き地に引っ越していらっしゃる方がおられたなら大歓迎です♪

私の個人宅のあるエリアは
いつもうろうろしている範囲では
ウチの隣のFCさんのお宅とあと数人程しか人の出入りを見かけません
なので45日自動撤去が実装されれば
クリスマス頃に土地が空くかもしれないです
けれど
浮島探索というコンテンツが来るので
(このコンテンツ目当てでどのくらい人が戻るかに依りますが)
FC宅は放置が減る様な気がします
狙う方は個人宅で放置されている所を狙う方が良いかもですね

にしましても
土地の有効活用という視点では
任意撤去も必要な機能ではないか?
と思いますです
例えば
小さなFCで頑張って家を買ったけれども
飛空艇作るまでは出来なかったFCが
フレの飛空艇持ってるFCに移籍する
なんてケースや
家持ってるんだけど処分して過密鯖に行きたいとかも
あるんじゃないかなぁと思うんですが
現状だと
撤去してシステムに無償で還元するか
ユーザー間の売買での取引となる為に
トラブルなんかもありそうだし
手続きが良く分からないしで撤去できない
ってケースはものすごいレアケースかなぁ・・・ありそうな気がするけどね
ま、まぁこの例に限らず
いろいろなケースで任意撤去でも
自動撤去と同じ様なリターンがあればなと思ってる人は
少なからずいると思うんですよねぇ
ユーザー間のいらぬトラブルも回避できるし
自動撤去も必要だと思いますけど
個人的には任意撤去も導入してほしいと思います

うん、なんかはなしがあっちこっち行ってしまいましたがw
要するに
やっぱり個人宅専用区マダー?って改めて思ったHexさんでした

長文お付き合いくださってありがとうございました

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する